ドリルde俳句の結果発表

【第10回 ドリルde俳句】④

ドリルde俳句結果発表!

始めに

皆さんこんにちは。ドリルde俳句のお時間です。

出題の空白に入る言葉を考えるドリルde俳句。出題の空白を埋めてどんな一句が仕上がったのか、皆さんからの回答を紹介していきます。
“良き”

第10回の出題

向日葵や○○○○○○○なりにけり

今回のドリルへの回答では、特筆すべき事実として、中七のはじまりに「我」「吾」など「私」を表す言葉を配した人がとても多かったのです。一気に並べてみると…

自己主張シリーズ

向日葵よ我はひとりとなりにけり

玉響雷子

 

向日葵よ我はひとりとなりにけり

リコピン

 

向日葵よ我は異人となりにけり

菊家上海

 

向日葵よ我は寡男となりにけり

竹田むべ

 

向日葵よ我は元気になりにけり

黒猫

 

向日葵よ我は自由となりにけり

片野瑞木

 

向日葵よ我は小さくなりにけり

たれまゆ

 

向日葵よ我は大地となりにけり

千鳥城

 

向日葵よ我は敗訴となりにけり

よしざね弓

 

向日葵よ我は迷子になりにけり

楽剛

 

向日葵よ我もひとりになりにけり

花鶏

 

向日葵よ我もまあるくなりにけり

白祐

 

向日葵よ我も猫背になりにけり

姉萌子

 

向日葵よ我より高くなりにけり

みちこ

 

向日葵よ我れヒロインになりにけり

ハイビスカス

 

向日葵よ我還暦になりにけり

秋紫

 

向日葵よ我散布者となりにけり

万里の森

 

向日葵よ我写真家になりにけり

藤村煌永

 

向日葵よ我守護神になりにけり

打楽器

 

向日葵よ我太陽となりにけり

山川腎茶

 

向日葵よ我のつまみになりにけり

木綿子

 

向日葵よ我の希望となりにけり

信茶

 

向日葵よ吾は熊の餌になりにけり

やまだ童子

 

向日葵よ吾もアラ還となりにけり

こいぬ

 

向日葵よ吾もばあばになりにけり

岡本かも女

 

向日葵よ吾もひとりになりにけり

紅福

 

向日葵よ吾も一茎となりにけり

野良古

 

向日葵よ吾も五十となりにけり

池之端モルト

 

向日葵よ吾も向日葵となりにけり

ひろ笑い

 

向日葵よ吾よりも高くなりにけり

神戸めぐみ

 

向日葵よ吾より高くなりにけり

瑛琳

 

向日葵よ私は五十路になりにけり

坂井閑馨

 

向日葵よ私は婆になりにけり

うっかりさちべえとねこにひき

 

向日葵よ私も寡夫となりにけり

ごうがしゃ

 

見事な自己主張のラッシュ! これだけ「我」がつづくとクラクラしますね!

一部助詞の繋がりによって例外もありますが、これらの多くも「なりにけり」に意識を向けているものが多いです。「我は」と自身を指差してクローズアップする語りが最もその傾向が強く、「我」の直後の助詞を挟まない形も同様と考えて良いでしょう。句の並びでは《ハイビスカス》さん~《山川腎茶》さんの区間ですね。「我は」「我が」などの省略として、助詞を省いたものであると理解できます。

一方、並列の助詞「も」や比較の助詞「より」で続けた場合は、その句意の奥に「向日葵」の存在を意識しやすい分、「なりにけり意識グループ」の中では中庸・穏健派といったところでしょうか。「我の」で繋げた〈向日葵よ我のつまみになりにけり 木綿子〉と〈向日葵よ我の希望となりにけり 信茶〉は珍しいケース。

他の「我」が「なりにけり」に軸足を置きがちなのに対して、「向日葵が我の○○となる」という文の作りになり、向日葵への意識が強く出ています。これは上五の切れを意識しないことによってもたらされるのかもしれませんね。うーん、ドリルへの対応から垣間見られる人間の思考の流れが興味深い。
〈⑤へ続く〉
“ポイント”
向日葵よ吾も五十となりにけり